ティーダ出版より『はるか地平線の向こうへ』(坂井貴祐 作曲)が出版されました。

ティーダ出版より『はるか地平線の向こうへ』(坂井貴祐 作曲)が出版されました。

ブラスバンド(金管バンド) 販売譜

2024年6月27日、ティーダ出版より『はるか地平線の向こうへ』(坂井貴祐 作曲)が出版されました。小学生金管バンドのレパートリーになることを目指して作曲したものです。この曲が収録されたCDも7月に発売されます。

「地平線の向こうには何が見えるのだろうか」――そういう好奇心に駆られてパイロットになることを決意した架空の人物を思い描いて作曲しました。英雄的な気分で空へ飛び立ったパイロットは、その先でどのような景色を目にしたのでしょうか。
 演奏にあたっては、英雄的な楽想や「空の美しさとそれを見た時の感動」をどのように表現するか、工夫してみてください。主人公の気分になって演奏を楽しみましょう!

(スコアに載せたコメントより)

編成について

楽器構成は以下の通りです。

E♭Cornet
B♭Cornet 1/2/3
Flugelhorn
Alto Horn 1/2/3
Baritone
Trombone 1/2/3
Euphonium
Tuba
Timpani
Percussion 1
├Snare Drum
└Suspended Cymbal
Percussion 2
└ Crash Cymbals

楽譜の詳細・購入はこちら(ティーダ出版)