『秘められた世界』に、「龍は舞う」(坂井貴祐 作曲)が収録されています。

『秘められた世界』に、「龍は舞う」(坂井貴祐 作曲)が収録されています。

ソロCD(バスクラリネット)

2021年12月11日にネクサス音楽出版から発売された、クラリネット奏者・井上幸子さんのデビュー20周年記念アルバム『秘められた世界-バスクラリネット邦人作品集 Vol.1』に、「龍は舞う」(坂井貴祐 作曲)が収録されています。
「龍は舞う」は、このCDのために井上幸子さんから委嘱を受けて作曲した無伴奏バスクラリネットソロの曲で、最低音域のC音を地面に見立て、そこから龍が縦横無尽に飛び回り、地底ではモノローグを静かに歌う、という内容の作品となっています。楽譜も同時発売。

(ネクサス音楽出版 / NCD-1004)

【収録曲】

  1. 青空(千野哲太)
  2. ROMANZE -VIII-(小西奈雅子)
  3. 龍は舞う(坂井貴祐)
    楽譜詳細を見る(当サイト内)ネクサス音楽出版のサイトで楽譜を購入する
  4. 幸せの彩葉(渡部哲哉)
  5. 秘められた世界(阿部勇一)
  6. 嘆きと希望(金山 徹)
  7. 独奏バスクラリネットのための “Inner Passage III”(丹生ナオミ)
  8. バスクラリネット・ソナタ(福田洋介)

レコーディング

レコーディングは静岡県の「札の辻クロスホール」にて2021年3月14日に行われました。残響も美しく、素敵なホールでした。

「龍は舞う」、かなり難しい曲です。
別室でのモニタリング風景(阿部さんの曲の収録時)。
ホール後列座席からの眺め(機材撤収後)。
2021年11月27日に開催された「井上幸子リサイタル」でも「龍は舞う」が披露されました。
CDに収録いただいたものとはまた別アプローチの、すごい演奏!(写真は別曲のリハーサル時)
リサイタル当日のブースでも、CDが飛ぶように売れていました。

CDをAmazon.co.jpで購入